「バイオお風呂のカビきれい」で梅雨のカビ予防!お風呂掃除が楽になり、使い続けて2年が経ちました

おおのこです。

梅雨になり、本格的な雨かと思いきや、真夏のような暑さが続いています。
蒸し暑いこの時期、カビが気になりませんか?

特に、浴室は油断するとすぐにカビが!

水回り、特にお風呂掃除は、手抜きをすると一気に汚れますよね。

とは言え、働きながら毎日丁寧なお風呂掃除はさすがに厳しい……。

そんな時、「バイオお風呂のカビきれい」を半信半疑で使い始め、もう2年!
お風呂掃除が本当に楽になりました。

バイオの力でカビを予防するって?

そもそもバイオとは何でしょうか?

バイオとは
バイオシリーズ(お風呂用・押入れ用・シンク下用)に使われている微生物(バイオ)は、佐賀大学の共同研究・監修のもとで、安全性や有効性が立証された真正細菌に分類されるバチルス属細菌を使用しています。バチルス菌とは、身近なところにいる納豆菌や枯草菌などと同じ細菌となります。

株式会社コジット公式サイト:プロジェクトストーリーより引用

微生物であるバイオは、空気中の水分を得て活動を始め、揮発性のカビの発育・発生を抑える効果がある抗菌物質を発生するそうです。

バイオは目に見えないので、「本当に効果あるの~??」が使用する前の正直な感想でした。

交換目安が6ヶ月と長いので、ダメ元で試しに使ってみるかと使ってみたら、いつも間にか2年経ち、現在ヘビーユーザーとなっています。

使ってみると「あれ?浴室が汚れにくくなってる!?」

「バイオお風呂のカビきれい」は、使用前に掃除が必要です。
※バイオはカビの発生を抑制するもので、カビを取り除くものではないため

せっかく使うのだからと、浴室を徹底的に掃除し、天井に貼りつけました。
バイオが完全に活動するまで、設置後約2週間はドアの開閉を最小限にします。

設置して2~3週間して思ったのが、浴室が汚れにくくなっているという事です。

特に床については、ちょっとサボると隅に赤カビが生えたのに、カビが生えてない!!

これ、最初は本当に驚きでしたよ。日々の掃除がとても楽になりました。

さらに驚きなのが、どうも最近浴室の汚れがどうも気になると思い、ふと見ると交換期間が迫っていたという事が何度もありました。

まさに目に見えないバイオの存在を確認した瞬間でした。

大変!!大切なバイオちゃんの力が弱まってる!?

今では、交換時期の6ヶ月を待たず、5ヶ月過ぎた頃に新しいものに交換して、我が家のバイオちゃんの効果を継続させるようにしています!

2年使用した私からの【使用する際の注意点】

1.「バイオお風呂のカビきれい」をつけても掃除は必要です

「バイオお風呂のカビきれい」は、浴室が汚れにくくなりますが、掃除不要にはなりません。

確かにカビは生えにくいですが、湯垢等はどうしてもつきますのでご注意ください。

正しく使用すれば、簡単な掃除でもきれいな浴室を保つことができますよ!

2.両面テープの粘着力が強い

「バイオお風呂のカビきれい」は裏面についている両面テープで天井に貼り付けるのですが、その粘着力がとても強く、貼り替える時にテープ跡が残ります。

(上部写真の茶色い部分が両面テープになります)

浴室ではがれにくくする為の粘着力だと思うのですが、知らずに使うと「うわ!なにこれ」となります。

我が家は初回に直貼りしてしまったため、仕方なく同じ場所に貼り続けていますが、賃貸でご使用する際は要注意です。

3.交換目安は約6ヶ月ですが、早めに交換するのがおススメ

目安の6ヶ月間まで使用すると、バイオの効果が弱くなってしまい、汚れがつきやすくなります。

私の主観になりますが、継続使用する場合は、5ヶ月過ぎた頃に新しいものに交換するとバイオの効果が弱まらず継続できると思います。

 

いかがでしたでしょうか。

私は、子供ができてから、浴室の汚れにすごく敏感になりました。
一人暮らしの時は、あまり掃除をしなかった自分がこうも変わるとは(笑)

「バイオお風呂のカビきれい」は、共働きのご家庭にぴったりだと思います。
ぜひお試しください。

同じくバイオシリーズで「バイオ車の臭いに」もおすすめです。
我が家の車のにおいがこれで気にならなくなりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です